【チェルシーハウス国分寺】
Welcome Party 2018

2018年4月18日 | | シェアツイート

2018年春。チェルシーハウス国分寺は13人の新しい仲間を迎え、
新2年生による新歓委員が中心となってWelcome Partyを準備してくれました。

「去年自分たちを歓迎してくれた以上のことをしたい!」という思いから、新歓委員はとても張り切って準備していて、何から何までこだわりの詰まったパーティーでした。

まずは新入寮生たちによる自己紹介。

前に並んで、一人ずつ簡自己紹介をしていたら、、、なんと!
この中に2名、新入寮生のフリをした2年生がいるとのアナウンスが!

話し合ってお互いを確認。「実は私が・・・」と発表があって、サプライズたっぷりでスタートしました。
(ちなみに。。。1年生のフリをしていた寮生は嘘をついているようで心苦しかったとのことですが、逆に1・2年生の距離を縮める橋渡しもしてくれて、本当によく頑張ってくれました。)

それからは上級生による謎の寸劇(?)を交えた寮内ルールの確認や、寮内サークル・活動の紹介も。

そして新歓メンバーが一番張り切っていたと言っても過言ではない企画の時間。
某テレビ番組をもじっての「格付けチェック」を学年対抗でチャレンジしました。

寮内でビデオ通話を繋いで、あのアイマスクも準備するこだわり。
ミネラルウォーターとチェルシーハウスの水道水を飲み比べなど、練りに練られたクイズをみんなで楽しみました。



そして午後は、新年度キックオフの意味合いとして、ワークショップを実施しました。
「どうしてチェルシーハウスに入ったの?」「ここでどう過ごしたい?」といったテーマでグループトークをしました。
日々が楽しく充実しているからこそ、改まって深く考え込んで言葉にする機会がなかなか取れないのも事実。
この場に暮らす一人ずつが心に秘めた思いを共有しました。

今年も楽しく、そして学び豊かな1年となりますように。

新歓委員のみんなは、企画から準備まで本当にお疲れ様でした。