【2016年度メンター】
櫻本 真理
株式会社cotree 代表取締役

2016年12月18日 | 関係者インタビュー | シェアツイート

「教育寮」という場は私たち自身にとっても大切な学びの場

「今時の若者には欲がない、がんばらない」などと揶揄されがちですが、メンターとして学生たちと関わる中で、学生の持つ知性や感性はむしろ進化しているのだと感じることがあります。

社会にとっての価値の源泉が大きく変化する時期にあって、彼らは少し上の世代の私たちよりもずっと柔軟に、新しい社会に合った生き方を模索し、掴み取る力を持っているのかもしれません。その意味で、「教育寮」という場は私たち自身にとっても大切な学びの場です。
複数の価値観の出会いが新たな価値を生み出す場としてのチェルシーハウスに、大きな可能性を感じています。既成概念に囚われず、学生の力が生き、社会に活かされるコミュニティづくりがここから進んでいくことを祈っております。