英治出版株式会社様より
書籍をご寄贈いただきました

2018年2月8日 | | シェアツイート

英治出版株式会社様より、チェルシーハウスに書籍をご寄贈いただきました。
チェルシーハウスがオープンした頃にも英治出版様には書籍をご寄贈いただき、今回が2度目となります。
英治出版様、いつもチェルシーハウスを応援してくださり、本当にありがとうございます。

寮生が運営する図書委員会「チェルシーブックス」のメンバーが「英治文庫」として展示コーナーを作りましたので、コメントとともにご紹介させていただきます。

【チェルシーハウスに英治文庫ができました】

自分を広げるためには
新しい人に会ったり、知らない場所に出かけたり、いろんな方法ができるけれど、
本という手段は時空を超えて深く知ることができるんです。
そこが本当に魅力的で、この世界は広いんだな、知らないことがいっぱいあるんだな、まだまだ死ねないなって、わくわくするんです。

どうせなら大きく翼を広げて飛びたいよね、英治文庫が想像力の限界までお伴しますよというイメージを、今回の選書とコンセプトパネルに込めました。
ほかの本好きの寮生も選書から棚づくりまで手伝ってくれて、
見ているだけでうずうずしてくるような棚になったんじゃないでしょうか!

ビジネス、グローバル、ソーシャル、デザインなどいろいろあります!春休みを迎えているチェルシー寮生、ぜひ楽しんでね!

英治出版さん、チェルシーハウス設立初期のころから数えて二度目となる、今回の本の寄付、本当にありがとうございます。
ただ売れればいいというものではなく、読んだ人の頭と心に強く響かせられるような誠実な本づくりが伝わってくる本たちだと感じています。
大切に読ませていただきます!