入寮を希望される方へ

Message from CHELSEA HOUSE

365日、切磋琢磨

本気が次の本気を生む。そんな価値観をチェルシーハウスでは大事にしています。一人一人向かう方向は違っても、本気で頑張る仲間達がいる。だからこそ時に躓くことがあっても、また明日に向かって歩いてゆける。

チェルシーハウスのコンセプトは、「学生時代に、やりたいことを徹底的に」
多様な学生が生活する環境は、自分の興味・関心・価値観を広げるだけではなく、共同生活における対話を通じて、自分自身を深く知る機会でもあります。

チェルシーハウスから、未来に貢献する若者を

未来の社会に貢献できる普遍的な強さとは何でしょう?
その答えはひとつではなく、寮生の数だけ存在します。
個性と個性が交わることは、面倒なことも起こります。面倒な生活そのものが学びの要素だったと気付くのは、きっと5年後や10年後でしょう。
年を重ねるごとにここでの生活は違う顔をあなたに見せ、あなたを支え続けてくれるはずです。
チェルシーハウスとは
詳細はこちら

完成することのない学生寮をめざして

2014年4月、「こんな学生寮、成功するのだろうか?」と言われながら立ち上げたチェルシーハウス。
開設から4年が経過し、日常の中で生まれた寮生の良き文化は脈々と受け継がれ、チェルシーハウスはコミュニティとして大きく成長しました。
寮生同士の自主的な寮内活動は一層活発となり、大人の出る幕は徐々に減ってきました。

そして5年目を迎える2018年春。
場の機能や役割を改めて見直した結果、「チェルシーハウス」をReframe(再構成)します。
時代の大きな変化の中で刻一刻と姿を変えていく「チェルシーハウス」。変化を楽しみながら、この”完成することのない学生寮”を一緒につくっていく仲間として、2018年春の新入寮生を迎えられればと思います。
Re:frameについて
詳細はこちら

 

「チェルシーハウスで成長したい」
「一生に一度の経験をしたい」
という学生のみなさまの入寮をお待ちしております。

LINE@でお知らせを受け取る入寮説明会について